<   2018年 07月 ( 8 )   > この月の画像一覧
ルソーの密林は
 
 ひたすら家の中に引きこもる毎日。
しばらくお出かけしてないと思ったら、7月の初め美術館へ出かけてました。
東京都美術館 「プーシキン美術館展-旅するフランス風景画」です。

c0244275_20261915.jpg

フランス絵画コレクションで知られるモスクワプーシキン美術館からの17世紀~20世紀の風景画65の作品。

c0244275_20262924.jpg

初来日、クロード・モネの「草上の昼食」
20代半ば印象派の画家として花開く前の作品。

c0244275_1481531.jpg

同じくモネの「陽だまりのライラック」

c0244275_1482182.jpg

ポール・セザンヌ「サント=ヴィクトワール山の平野、ヴァルクロからの眺め」

c0244275_148159.jpg

そして一番の目的はアンリ・ルソー「馬を襲うジャガー」
パリを離れることなく空想で描かれた密林シリーズ。
原田マハさんの「楽園のカンヴァス」を読んで以来、濃密なジャングルの緑をいつか見たいと思っていました。
残酷なのに見入ってしまう...白い馬のなんとも愛らしい目が印象的でした。

c0244275_148891.jpg

2005年10/22~12/18 にも同じ美術館で「プーシキン美術館展」がありました。
目的はマティスの「金魚」好きな作品でした。
そのとき一緒に見たアンリ・ルソー 「セーブル橋の眺め」
私の中で ルソー=気球 の記憶があったので納得です ^^

c0244275_20462087.jpg


上野公園の紫陽花が綺麗でした。

c0244275_3292558.jpg

c0244275_20254199.jpg

 
 
.
[PR]
by chai13526 | 2018-07-31 18:09 | おでかけ | Comments(0)
台風接近中
 
 接近する台風の影響か、昨日・今日と少し涼しいちゃま地方。
連日の猛暑がおさまり一息つきました。
が、台風12号の進路にはびっくりです。
本州に近づいて西に進むコースなんて初めてでは?
今は嵐の前の静けさ...
どんなふうか予測もつかないけど、西のみなさまもお気をつけて。

午後遅くから台風に備え、鉢を下ろしたり支えをしたり、
終わった花の整理などを少々。。。
コーネリアがちんまり可愛く咲いていました♪

c0244275_2003627.jpg

10個ほど花をつけた水無月は深く垂れて綺麗な樹形にならず...

c0244275_1959486.jpg

ルドベキアタカオ。

c0244275_19595842.jpg

バジルの香り大好きです!

c0244275_200838.jpg

広葉マウンテンミントの香りもいいですね♪

c0244275_200186.jpg

フェンネルとミソハギの組み合わせは好きですが、毎年元気がないミソハギ...
アンさん家は抜くほどなのになぜかな〜?

c0244275_2002744.jpg

今年無理と思った鹿の子百合が、がんばって咲きました。
あまり綺麗ではないけど ^^;

c0244275_2284744.jpg


オマケ画像はタビィさん♡

c0244275_2004891.jpg

 
 
.
[PR]
by chai13526 | 2018-07-27 23:11 | 花のこと | Comments(6)
7月前半 本
 
 被災地に追い打ちをかけるこの猛暑。
熱中症も連日の厳重警戒で命にかかわる危険な暑さとか!
無力感をかかえつつ、本に逃避の日々です.....。

森つながりで手にとったのは千早茜著 「森の家」
新しく出会った作家さんです。
続けて二冊読みました。
c0244275_122733.jpg

森のような深い緑に包まれた古い家で暮らす家族とも呼べない三人、
それぞれの視点で描かれた三つ (水の音・パレード・あお) の物語。

c0244275_1762535.jpg

「西洋菓子店 プティ・フール」 同じく千早茜 著
お菓子を絡めたお話は読みやすく、こちらを先に読めばよかったかな。

c0244275_17103036.jpg


江國香織エッセイ集 「やわらかなレタス」
江國さんの思わぬ一面にクスッと笑ったり、そうそうと共感したり。
バックに入れて、少しの時間に一つずつ読み終える短かさがいいです。。。

c0244275_17105376.jpg

その中の「方向音痴のこと、あるいは打ち合わせの顛末」は、
以前読んだ本「チーズと塩と豆と」↓ の打ち合わせの様子らしく再度読みたくなりました。

c0244275_1710597.jpg


いつだったかテレビのインタビューで拝見した104歳の篠田桃紅さん。(現在105歳)
体力の衰えはあるものの今も現役で、自分らしく自然体で生きる姿勢はシャキッと素敵でした。
図書館で目に付いた「人生は一本の線」を借りました。

c0244275_17104231.jpg

 
 
.
[PR]
by chai13526 | 2018-07-24 12:24 | 本と映画 | Comments(4)
復活途上
 
 ご心配かけました。
週末に息子が来てくれなんとか復活しました。
パソコン音痴の私はおんぶにだっこで、気長に対応してしてくれる息子に大感謝です。
昨夜は3:30までかかり、本日昼過ぎの暑い中大急ぎで帰って行きました。
出来るだけの最新バージョンになったものの、勝手が違い戸惑うことばかり...
今はてな?は、縦のブログ画像がなぜか横になること... ^^;

手探りで完全復活まではしばらくかかりそうですが、まずはご報告まで。

c0244275_19433828.gif



 調子が悪くなる前の画像がありました。

夏のカレックスは涼しげでいいですね。。。

c0244275_18201868.jpg

零れ種の鉢はビオラとフィランツス フェアリー、 シラヤマギクが出ています。
フィランツス フェアリーは昨年秋にアンさんから頂いたもの。
白の愛らしい小さな花が楽しみです♪

c0244275_18211260.jpg

今年のオニユリ。
花が少ない季節に咲く派手なオレンジ色、今では見慣れて好きになりました。

c0244275_18202989.jpg

c0244275_1821590.jpg

セイヨウノコギリソウ。
花期が長いですね。。。

c0244275_18212810.jpg

c0244275_18211952.jpg

 
 
.
[PR]
by chai13526 | 2018-07-22 21:24 | いろいろ | Comments(2)
お知らせ

 1週間前からエキサイトブログの画像が出なくなりました。

ねこ庭はもちろん、エキサイトブログを使われている方の画像も見れなくて...
操作や用語も分からず、遠く離れた息子だのみ。
やっと忙しい息子とつながり、いろいろ操作をしたものの回復せず、
どうしたものかと相談中 ^^;

庭はオニユリがあちこち咲き、いろんな蝶がやって来るようになりました。
今年は遅いルドベキアタカオも今からです。。。
ミナズキは10個ほど花房が付き、楽しみになってきました。
タビィも痩せたけど、毎日食べに来ています。
元気で夏を乗り越えてほしい!

そんな庭ですが、しばらくお休みします。

特別暑い今年の夏。
みなさまも元気にお過ごし下さいね。

再開できるかな〜 ?



[PR]
by chai13526 | 2018-07-16 10:49 | いろいろ | Comments(4)
ブラッシュ ノアゼット
 
 5月のバラの美しい季節にたくさん蕾をつけたブラッシュ ノアゼット。
あっという間にバラゾウとアブラムシ、高温で花が全滅...
早々に剪定したら、再び花を付けました〜

c0244275_152125.jpg

春より色は薄いけど、

c0244275_14504984.jpg

c0244275_14494428.jpg

盛りも短いけど、
葉の虫喰いもなく、きれいな花が見れてうれしいです〜 ^^/

c0244275_14504277.jpg

姫林檎はめずらしく30個ほど実がつきました。
秋の赤い実が楽しみです♪

c0244275_14571580.jpg

イチジクは夏と秋、2度収穫できる種類なのに、今年夏穫りは少なく秋に期待です。

c0244275_14572370.jpg

黒軸紫陽花が大きくなりました。
茎も花も素敵な色で心ひかれます。

c0244275_14573244.jpg

 
今年の春から、住んでる街の外周をコミュニティバスが走るようにりました。

c0244275_2131225.jpg

孫のm*ちゃんは大好きなこのバスに乗って遊びにきます。
おみやげは、途中の草はらで摘んだかわいいお花 ^^

c0244275_1522748.jpg

 ブタクサ・ヒメジョオン・ネジバナ・シロツメクサetc...
そんな自然の思い出がいつまでも心に残りますように。。。


c0244275_21394295.jpg


 
.
[PR]
by chai13526 | 2018-07-07 20:57 | バラのこと | Comments(6)
夏の花
 
 今年も広範囲に豪雨被害が出ています...
福岡・山口・兵庫・岐阜のお友だちもくれぐれもご注意くださいね。
被害のないことを願っています。
ちゃま地方は昨日今日と雨模様、
ひどかった風も午前中で落ち着いたようで、気温も低くほっと一息つきました。

雨の前、暑い日射しの中で咲くちょっと疲れた夏の花。

大きくなり、くねくね倒れるダリアは小さなねこ庭には合わないと、
心を鬼にしてボツにしたつもりが、球根が残っていたのでしょうね〜
きれいな花を咲かせました。

c0244275_11403617.jpg

ベルガモットはピンクと白。

c0244275_11405943.jpg

c0244275_11412739.jpg

c0244275_1141948.jpg

アガパンサスの涼しげな色。

c0244275_11421148.jpg

パイナップルリリー

c0244275_12463984.jpg

クロコスミア

c0244275_1411441.jpg

色が付いて来たドクダミカメレオン

c0244275_11421956.jpg

 
 
.
[PR]
by chai13526 | 2018-07-06 19:26 | 花のこと | Comments(0)
7月・文月・七夕月
 
 7月 (文月・七夕月) になりました。
梅雨が明け暑い毎日が続いています。
なんかもうへばって、夏を乗り越えられるか不安... ^^;

そんな中、冬に小鳥さんにあげた種からひょろひょろ芽ばえたヒマワリが、
黄色の花を咲かせました。
少し元気が出ました〜

c0244275_16545210.jpg


6月に読んだ本の記録。

図書館でずっと探してた本。児童書のコーナーにありました。
「からくりからくさ」を読む前に読みたかった梨木香歩著「りかさん」
児童書だったとは... ^^
りかさんを読んだので、もう一度「からくりからくさ」を読むのもありですね。

c0244275_20342160.jpg

梨木さんの本、今回借りたのは 「秘密の花園」ノート。
小学5年生の頃、廊下の隅で暗くなるまで読んだ世界少年少女文学全集。
秘密の花園や小公子・小公女など思い出します。
梨木さん目線の解説は分かりやすくもう一度じっくり読みたい「秘密の花園」

c0244275_2036125.jpg

「羊と鋼の森」から4冊目になった宮下奈都著「たった、それだけ」
涙と漢字で名付けられたルイの前向きな姿にエールを送ります。。。

c0244275_20344012.jpg

村上春樹 著「羊をめぐる冒険 (上・下)」再読。
なんど読んでもおもしろい〜 ^^
古い文庫本は紙が変色し「こんなに〜!」とびっくりするほど字が小さい...
目をかばいつつゆっくりですが、次は「ノルウェーの森」を再読予定です。
昔良かった本、一度だけではもったいないよね。

c0244275_20345322.jpg


ヨトウムシに負けず頑張る洋種山牛蒡。

c0244275_20372880.jpg

 
 
.
[PR]
by chai13526 | 2018-07-01 23:44 | 本と映画 | Comments(6)



ねこ庭で見つけた、小さな季節のかけらを風にのせて。。。
by chai13526
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30