本と映画
 
夏休みの読書

「羊と鋼の森」 宮下奈都著
主人公の仕事にかけるひたむきな生き方。。。感動しました。
やりたいことを見つけられなかった自分の人生を、心の底から残念に思います...
いくつになっても遅くはないと言うけれど、
やはりそれなりの心構えと準備がないと歳とってからは難しい。
若い頃出逢いたかった本。

c0244275_1635871.jpg

「凍りついた香り」 小川洋子著
突然自殺した恋人、なぜ?を探しての過去への旅。
たどり着いた美しい街、チエコのプラハでの出来事。
ちょっと不思議でいやされる小川ワールド、好きです♪

c0244275_164636.jpg

「デトロイト美術館の奇跡」 原田マハ著
市の財政難から存続の危機にさらされたデトロイト美術館がいかに守られたかの実話がもとに。
表紙はセザンヌ作「マダム・セザンヌ」
地味なこの絵がたくさんの人に愛され大切にされれていたか。。。
読み終えて温かい気持ちになりました。

c0244275_1641464.jpg

次に借りたのは。。。

c0244275_1642090.jpg

「人の樹」村田喜代子著
樹にまつわる短編集。
村田さんらしいけど3分の2で挫折... ^^;
珍しく最後まで読まないで返しました。

「静かな雨」宮下奈緒著
しっとりと優しい作品でした。
羊と鋼がよかったので他の本も読んで見ようと思います。

「ミーナの行進」小川洋子著
家庭の事情で芦屋の伯母宅へ預けられた中学一年の朋子。
小学生の美しい従妹ミーナや伯母一家と過す一年間の物語。
昔読んだ児童文学のようですが、そこは小川ワールド。。。♪
芦屋の洋館が舞台の素敵な物語です。
本の好きな孫ちゃんたち、小学校の高学年になったら読めるかな〜

c0244275_1642750.jpg


c0244275_1137748.gif


 ポルトガル旅行の往復の機内で見た映画のメモが出てきました。
今更なれど一応記録 ^^;

「お父さんと伊藤さん」上野樹里、リリー・フランキー、藤竜也。
「君の名は」アニメ。
「四月は君のうそ」山﨑賢人、広瀬すず。
「ボブという名の猫」ストリートキャット、実話。
「インフェルノ 天使と悪魔」トムハンクス。
トムハンクスは好きではないけどなぜかこのシリーズ、はまっています ^^
「イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密」ベネディクト・カンバーバッチ。
「ライオン 25年目のただいま」良かったのに時間がなくて途中まで...


八月の庭はいつもと同じ花ばかり ^^;

c0244275_1643421.jpg

  
 
 
 
.
[PR]
# by chai13526 | 2017-09-04 22:51 | 本と映画 | Comments(4)
あちゃ〜
 
 今年もバターナッツカボチャの出番です。。。
大きいカボチャも頂いて、このところカボチャ三昧 ^^;
 
c0244275_21533341.jpg


あちゃ〜二題。

植えて4年。
まだ咲いたことがないリグラリア ミッドナイトレディ。

c0244275_14242449.jpg

気がついたら花が終わっていた......。
黒くなった花柄が恨めしい (涙)

c0244275_2154136.jpg


ウェッジウッドのピーターラビットのお皿 (旧刻印)
グラタン皿に使ったらヒビが入ってしまった〜
耐熱ではなかったんだね!  ショック......。

c0244275_21541410.jpg
 

朝起きてもうひとつショックなことがありました。
今年は今までになく無花果がたくさんなっているのですが、
このところのぐずついた天気で色付きがイマイチ。
もう少し熟れたら生ハムとおしゃれにワインをと楽しみにしていました。
大きいのが11個、無惨な姿になっていました。
赤いとこだけ齧っているので、シジュウカラやメジロかな...
よく見ているよね〜 くやしいので少しでも赤いのはほとんど採りました ^^;
30個くらいあったのでジャムにすればいいか〜
 

 
 
 
.
[PR]
# by chai13526 | 2017-09-02 17:25 | いろいろ | Comments(4)
休み中のこと
 
 雨が多い割に暑さが厳しく過酷だった八月が過ぎて行きます。
みなさまお元気にお過しだったでしょうか?
本日のちゃま地方、台風の影響で雨模様...少し肌寒いくらいの気温です。

休みの終わる頃はいつも葛藤...
休みのまま「the end」の誘惑にかられつつ、今回もゆるゆる再開です ^^;


c0244275_21384145.jpg


 なぜか今頃オニユリとコオニユリの違いが気になって検索。
ねこ庭で咲くのはやはりオニユリ。(ムカゴがつくのはオニユリ)
ムカゴがこぼれてあちこち出てくるけど、結構気に入ってます。

c0244275_21581050.jpg

8/7 立秋
 朝早くミンミンゼミの大きな声。
台風の余波で時折大雨と強い風。
今年二度目のジンジャーの蜂蜜漬けを作りました〜

8/8 満月
 6月に仕込んだ梅ジュースに一度火を入れ消毒したビンに移しました。
残りの梅はいつもシワシワで硬くなり、苦労して梅ジャムにしますが、
今回の梅(熟した大きな実)はとても柔らかく、
水と砂糖を加えて少し煮詰めました。
そのままお茶請けもよし、さっぱりした梅ジュースに入れても、
濃厚な甘さの実が加わり美味しいです♪
夜半、雲がきれ、綺麗なお月さまに照らされて眠りに...
明る過ぎてなかなか眠れませんでした ^^;

8/12
 ここらではめずらしいクマゼミ。
今年もワーシワシと迫力ある声が聞こえました ^^/
相方は見つかるのだろうか?

今年のお盆はひっそりと過ぎました。
 三男家族はお嫁さんの実家。二男は仕事で週末(19、20日)の来訪となり、
長男もそれに合わせて17〜19日にやって来ました。
m*ちゃんは一緒に遊んでくれるおじさん(長男のこと)が大好き。。。
なかなか全員揃わなくて、孫も二人なのにまだ顔合わせしていないの... ^^;
またの機会ですね。

8/22
 庭にツクツクボウシがやってきました。
せわしない蝉です ^^
雨が続き湿気がひどいので、押し入れがカビ臭い...困った!
そしてまた暑さがぶり返してきました。

8/25
 36℃というこの日の暑さの中、エゴノキにヤマガラがやって来ました〜
まだ緑色の実だけど、試食に来たみたい ^^
PM4:00 鳥たちのお食事タイムらしく、シジュウカラは虫探し、
メジロは柊の小さな花芽を齧っているような...
スズメも偵察していきました。
最近いろいろ混じってやってきます。おおぜいで来ると安心なんでしょうかね???

8/30
 タビィ、少し持ち直したみたいです。。。^^♪
こんな可愛い顔なのに、近づくとフゥーって威嚇するんですよ。
それでも可愛い!
甘えて欲しいけど、長く野良で生きてきた身を守る証し。
あっぱれです。

c0244275_19305858.jpg

 
 
 
 
 
. 
[PR]
# by chai13526 | 2017-08-31 11:33 | いろいろ | Comments(0)
ねことお休み
 
 タビィは一応、毎日やって来ます。

結構食欲はあるけど、痩せました...
子猫のように小さくなって、ちゃいの晩年と重なります。
少し心配な今年の夏。

c0244275_16165548.jpg

c0244275_1617338.jpg


昨年の11月、餌をあげはじめた頃 ↓
まるまるしてて、比べるとまるで違う猫さんのようで切なくなります。

c0244275_161711100.jpg


ミナズキが頭をたれて風に揺れています。

c0244275_16172540.jpg

4つ、やっとここまで咲くようになりました♪

c0244275_16173267.jpg


エゴノキの実は茶色になると野鳥が食べに来ます。
一年中庭にいるシジュウカラさん、全部食べないで、
ヤマガラさんがやって来るまで残しておいてね。

c0244275_1618898.jpg


庭のユリの最後を飾る鹿の子ユリ。

c0244275_16181554.jpg

c0244275_16182377.jpg


と言うことで花も少なく、暑さに負けてしばらくお休みします。
出かける予定はないので本でも読んで過ごしましょう。

厳しい暑さですが、8/7は早くも立秋。
立秋と聞くだけでほっとしますね〜
みなさまも元気でこの夏をお過ごし下さいね。


 
 
 
 
.
[PR]
# by chai13526 | 2017-08-05 23:17 | ねこ | Comments(4)
朝のメール
 
 今朝一番のメールはお友だちから〜
ほていそうの花が咲いたって。。。美しくて感激だよね〜♪
薄紫の花を初めて見たそうです。
花びらの模様が一枚だけ違うって不思議!

ねこ庭で咲いた2009年の写真があったのでのっけてみました。

c0244275_12212923.jpg


夏は涼しげな水草もいいですね。
大きなスイレン鉢に熱帯睡蓮も何度か植えたけど上手く咲かなくて、
今はひっくり返って他の鉢の台になっています ^^;

夏になると出番の小さなガラスの器 (8cmほど)
ずいぶん前のフリマで、たしか50円で買いました。

c0244275_1222298.jpg


中には1匹の金魚。
とっても愛らしい金魚鉢? お気に入り。。。

c0244275_12224669.jpg


ウォーターマッシュルームも少しだけ水栽培。
そうだ、この金魚鉢もフリマで ^^;

c0244275_12222658.jpg
 

メダカが数匹欲しいところ。。。

c0244275_13312753.gif


今日のちゃま地方はとても涼しいです。
暑い日向きだけど、今日のおやつはスイカ ^^;

c0244275_13314276.jpg


今日も暑かったみなさん、少し涼しさお届け出来たでしょうか?

 
 
 
 
.
[PR]
# by chai13526 | 2017-08-02 23:31 | フリマ&バザー他 | Comments(8)
夏の読書は
  
 いよいよ今日から8月。

ちゃま地方の今年の夏は変です〜
梅雨入しても雨が降らずカラカラの暑い日が続きました。
そして梅雨明けの後は曇りでぐずついた日ばかり...
それでも雨は少しだけで、相変わらず暑い。

今年の庭は蝶がよく来ます。。。
アゲハチョウや大きなクロアゲハ・アオスジアゲハ・モンシロチョウやモンキチョウ
小さなシジミチョウも。

c0244275_15463984.jpg


我家からお嫁入りしたウオーターマッシュルームが、お友だちの庭でたくさん増え、
親株の消えた我家へ帰って来ました ^^/
土に下ろすと雑草のように蔓延るらしいけど、相性が悪いのかも...
今度こそ仲良くしようね。

c0244275_15464770.jpg


c0244275_1642810.jpg


暑さのためか読書があまり進みません。

すみません...歳のせいもありますね ^^:
集中力が落ちて、すぐ眠くなって困ります。

人質の朗読会  小川洋子著
南米のある国で。ゲリラによって人質にされた遺跡観光のツアー客7名と添乗員1名。
人質生活の中でそれぞれが語る自身の物語がテープに残され...

c0244275_23161985.jpg


星がひとつほしいとの祈り  原田マハ著
7編の短編集。

c0244275_23162656.jpg


2016年本屋大賞の『羊と鋼の森』 宮下奈都著
図書館で順番待ちしていましたが、やっと連絡がありました。
申し込んだのは16年の6月初めのこと。
300人待ち...1年1ヶ月長かった〜 ^^;
早速借りにいきます、待っただけ楽しみも大きいです。


c0244275_1514115.jpg


7月の初め、元職場のお仲間と恒例の一泊旅行へ行きました。
帰りの駅で 'ふなっしートレイン' を見ましたよ。
梨の妖精にはとても見えないふなっしー ^^;
実物より可愛く描かれていました。
誕生から5年の記念イベントです。。。

c0244275_23222889.jpg



 
 
 
.
[PR]
# by chai13526 | 2017-08-01 16:16 | 本と映画 | Comments(4)
寄り道は東御苑
 
少し見えにくいですが、美術館でもらった北の丸公園と皇居東御苑の地図です。

c0244275_1662121.jpg


美術館から近いので、初めてのちゃいぱぱに付き合い入場。
東御苑は無料で予約なし、半日くらい時間があればお薦めです。
今回は北桔橋門(きたはねばしもん)から。。。
簡単な荷物検査があり、入る時札をもらい出る時返します。

c0244275_225436.jpg


天守閣跡へと登りました。
海外のお客さんが多くてびっくりしつつ、松の廊下跡を抜けて...

c0244275_12474868.jpg

前回来たのは秋だったのか、ムラサキシキブの濃い紫の小さな実が記憶にあります。
季節は違えど今回も樹木の花がきれいでした。

トチノキ
c0244275_2251221.jpg

ツリバナ
c0244275_2252747.jpg

立派な石垣です。
c0244275_1248224.jpg

白いエゴノキが美しくてカメラを向けていたら、
通りかかった外人さんがあわててエゴノキを写していました ^^?
c0244275_2253621.jpg

宮内庁三の丸尚蔵館はパスして大手門から退出。
c0244275_12483397.jpg

c0244275_2254381.jpg

ビルとお堀の風景に一羽の白鳥がさわやかです♪
c0244275_2254842.jpg


東京駅まで歩き、バスで帰宅。
ずいぶん歩いた気がしたのに1万500歩ほどでした...でもこれで限界 ^^;
 
 
 
 
 
.
[PR]
# by chai13526 | 2017-07-28 17:18 | おでかけ | Comments(2)
東京国立近代美術館
  
 五月中旬、終了間近の「茶碗の中の宇宙」楽家一子相伝の芸術を見るために、
東京国立近代美術館へ出かけました。

「私が生きている間に、これほどの展覧会は二度とできない」
楽 吉左衛門 当代(15代) の言葉に期待して。。。

c0244275_2241971.jpg

450年前の桃山時代、初代長次郎によってつくられ、一子相伝という形で現在に続く楽茶碗の15代にわたるそれぞれの作品が一同に揃い見応えがありました。

c0244275_14585643.jpg


その後訪ねたのは同じ北の丸公園にある東京国立近代美術館工芸館。
開催されているのは収蔵品を中心にした展覧会「動物集合」
どんな作品が並んでいるかワクワク。。。

c0244275_22411878.jpg

初めて来たこの建物は近衛師団司令部庁舎として1910年に建てられたもの。
重要文化財に指定され現在は工芸館です。

c0244275_22412514.jpg

二階。
両側が階段になっていて照明が素敵でした〜

c0244275_22413264.jpg

c0244275_16551489.jpg

織物、彫刻、漆工や陶器など様々な動物がモチーフの工芸作品が並びます。
こちらは撮影禁止マーク以外はカメラOKです ^^/

やはり目につくのはねこちゃん。

天野可淡 作 (無題) 石塑粘土・ガラス義眼。
若くして亡くなられた女性の人形作家さん。
ゾクっとする不思議な魅力に目が離せませんでした。

c0244275_22413913.jpg

前大峰 作 (沈金けはひ飾箱)

c0244275_22414647.jpg

大塚茂吉 作 (猫)

c0244275_22415235.jpg

大木秀春 作 (金具 蝙蝠)

c0244275_2242052.jpg

上 井尾敏雄 作 (鍛鉄置物 鶉)
下 桂盛行 作 (鶉四分一打出水滴)

c0244275_2242532.jpg

ルネ・ラリック 作 (ブローチ 桑の木と甲虫・翼のある風の精)
金・七宝・ダイヤモンド・真珠などが使われています。

c0244275_22421232.jpg


緑の中の工芸館。。。
入館料も250円ほど (今回は近代美術館との共通券で無料でした)
機会があれば何度でも訪れたい美術館でした。
この後もう1カ所寄り道しました。
 
 
 
 
 
.
[PR]
# by chai13526 | 2017-07-26 23:15 | おでかけ | Comments(2)



ねこ庭で見つけた、小さな季節のかけらを風にのせて。。。
by chai13526
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31