ねことお休み
 
 タビィは一応、毎日やって来ます。

結構食欲はあるけど、痩せました...
子猫のように小さくなって、ちゃいの晩年と重なります。
少し心配な今年の夏。

c0244275_16165548.jpg

c0244275_1617338.jpg


昨年の11月、餌をあげはじめた頃 ↓
まるまるしてて、比べるとまるで違う猫さんのようで切なくなります。

c0244275_161711100.jpg


ミナズキが頭をたれて風に揺れています。

c0244275_16172540.jpg

4つ、やっとここまで咲くようになりました♪

c0244275_16173267.jpg


エゴノキの実は茶色になると野鳥が食べに来ます。
一年中庭にいるシジュウカラさん、全部食べないで、
ヤマガラさんがやって来るまで残しておいてね。

c0244275_1618898.jpg


庭のユリの最後を飾る鹿の子ユリ。

c0244275_16181554.jpg

c0244275_16182377.jpg


と言うことで花も少なく、暑さに負けてしばらくお休みします。
出かける予定はないので本でも読んで過ごしましょう。

厳しい暑さですが、8/7は早くも立秋。
立秋と聞くだけでほっとしますね〜
みなさまも元気でこの夏をお過ごし下さいね。


 
 
 
 
.
[PR]
# by chai13526 | 2017-08-05 23:17 | ねこ | Comments(4)
朝のメール
 
 今朝一番のメールはお友だちから〜
ほていそうの花が咲いたって。。。美しくて感激だよね〜♪
薄紫の花を初めて見たそうです。
花びらの模様が一枚だけ違うって不思議!

ねこ庭で咲いた2009年の写真があったのでのっけてみました。

c0244275_12212923.jpg


夏は涼しげな水草もいいですね。
大きなスイレン鉢に熱帯睡蓮も何度か植えたけど上手く咲かなくて、
今はひっくり返って他の鉢の台になっています ^^;

夏になると出番の小さなガラスの器 (8cmほど)
ずいぶん前のフリマで、たしか50円で買いました。

c0244275_1222298.jpg


中には1匹の金魚。
とっても愛らしい金魚鉢? お気に入り。。。

c0244275_12224669.jpg


ウォーターマッシュルームも少しだけ水栽培。
そうだ、この金魚鉢もフリマで ^^;

c0244275_12222658.jpg
 

メダカが数匹欲しいところ。。。

c0244275_13312753.gif


今日のちゃま地方はとても涼しいです。
暑い日向きだけど、今日のおやつはスイカ ^^;

c0244275_13314276.jpg


今日も暑かったみなさん、少し涼しさお届け出来たでしょうか?

 
 
 
 
.
[PR]
# by chai13526 | 2017-08-02 23:31 | フリマ&バザー他 | Comments(8)
夏の読書は
  
 いよいよ今日から8月。

ちゃま地方の今年の夏は変です〜
梅雨入しても雨が降らずカラカラの暑い日が続きました。
そして梅雨明けの後は曇りでぐずついた日ばかり...
それでも雨は少しだけで、相変わらず暑い。

今年の庭は蝶がよく来ます。。。
アゲハチョウや大きなクロアゲハ・アオスジアゲハ・モンシロチョウやモンキチョウ
小さなシジミチョウも。

c0244275_15463984.jpg


我家からお嫁入りしたウオーターマッシュルームが、お友だちの庭でたくさん増え、
親株の消えた我家へ帰って来ました ^^/
土に下ろすと雑草のように蔓延るらしいけど、相性が悪いのかも...
今度こそ仲良くしようね。

c0244275_15464770.jpg


c0244275_1642810.jpg


暑さのためか読書があまり進みません。

すみません...歳のせいもありますね ^^:
集中力が落ちて、すぐ眠くなって困ります。

人質の朗読会  小川洋子著
南米のある国で。ゲリラによって人質にされた遺跡観光のツアー客7名と添乗員1名。
人質生活の中でそれぞれが語る自身の物語がテープに残され...

c0244275_23161985.jpg


星がひとつほしいとの祈り  原田マハ著
7編の短編集。

c0244275_23162656.jpg


2016年本屋大賞の『羊と鋼の森』 宮下奈都著
図書館で順番待ちしていましたが、やっと連絡がありました。
申し込んだのは16年の6月初めのこと。
300人待ち...1年1ヶ月長かった〜 ^^;
早速借りにいきます、待っただけ楽しみも大きいです。


c0244275_1514115.jpg


7月の初め、元職場のお仲間と恒例の一泊旅行へ行きました。
帰りの駅で 'ふなっしートレイン' を見ましたよ。
梨の妖精にはとても見えないふなっしー ^^;
実物より可愛く描かれていました。
誕生から5年の記念イベントです。。。

c0244275_23222889.jpg



 
 
 
.
[PR]
# by chai13526 | 2017-08-01 16:16 | 本と映画 | Comments(4)
寄り道は東御苑
 
少し見えにくいですが、美術館でもらった北の丸公園と皇居東御苑の地図です。

c0244275_1662121.jpg


美術館から近いので、初めてのちゃいぱぱに付き合い入場。
東御苑は無料で予約なし、半日くらい時間があればお薦めです。
今回は北桔橋門(きたはねばしもん)から。。。
簡単な荷物検査があり、入る時札をもらい出る時返します。

c0244275_225436.jpg


天守閣跡へと登りました。
海外のお客さんが多くてびっくりしつつ、松の廊下跡を抜けて...

c0244275_12474868.jpg

前回来たのは秋だったのか、ムラサキシキブの濃い紫の小さな実が記憶にあります。
季節は違えど今回も樹木の花がきれいでした。

トチノキ
c0244275_2251221.jpg

ツリバナ
c0244275_2252747.jpg

立派な石垣です。
c0244275_1248224.jpg

白いエゴノキが美しくてカメラを向けていたら、
通りかかった外人さんがあわててエゴノキを写していました ^^?
c0244275_2253621.jpg

宮内庁三の丸尚蔵館はパスして大手門から退出。
c0244275_12483397.jpg

c0244275_2254381.jpg

ビルとお堀の風景に一羽の白鳥がさわやかです♪
c0244275_2254842.jpg


東京駅まで歩き、バスで帰宅。
ずいぶん歩いた気がしたのに1万500歩ほどでした...でもこれで限界 ^^;
 
 
 
 
 
.
[PR]
# by chai13526 | 2017-07-28 17:18 | おでかけ | Comments(2)
東京国立近代美術館
  
 五月中旬、終了間近の「茶碗の中の宇宙」楽家一子相伝の芸術を見るために、
東京国立近代美術館へ出かけました。

「私が生きている間に、これほどの展覧会は二度とできない」
楽 吉左衛門 当代(15代) の言葉に期待して。。。

c0244275_2241971.jpg

450年前の桃山時代、初代長次郎によってつくられ、一子相伝という形で現在に続く楽茶碗の15代にわたるそれぞれの作品が一同に揃い見応えがありました。

c0244275_14585643.jpg


その後訪ねたのは同じ北の丸公園にある東京国立近代美術館工芸館。
開催されているのは収蔵品を中心にした展覧会「動物集合」
どんな作品が並んでいるかワクワク。。。

c0244275_22411878.jpg

初めて来たこの建物は近衛師団司令部庁舎として1910年に建てられたもの。
重要文化財に指定され現在は工芸館です。

c0244275_22412514.jpg

二階。
両側が階段になっていて照明が素敵でした〜

c0244275_22413264.jpg

c0244275_16551489.jpg

織物、彫刻、漆工や陶器など様々な動物がモチーフの工芸作品が並びます。
こちらは撮影禁止マーク以外はカメラOKです ^^/

やはり目につくのはねこちゃん。

天野可淡 作 (無題) 石塑粘土・ガラス義眼。
若くして亡くなられた女性の人形作家さん。
ゾクっとする不思議な魅力に目が離せませんでした。

c0244275_22413913.jpg

前大峰 作 (沈金けはひ飾箱)

c0244275_22414647.jpg

大塚茂吉 作 (猫)

c0244275_22415235.jpg

大木秀春 作 (金具 蝙蝠)

c0244275_2242052.jpg

上 井尾敏雄 作 (鍛鉄置物 鶉)
下 桂盛行 作 (鶉四分一打出水滴)

c0244275_2242532.jpg

ルネ・ラリック 作 (ブローチ 桑の木と甲虫・翼のある風の精)
金・七宝・ダイヤモンド・真珠などが使われています。

c0244275_22421232.jpg


緑の中の工芸館。。。
入館料も250円ほど (今回は近代美術館との共通券で無料でした)
機会があれば何度でも訪れたい美術館でした。
この後もう1カ所寄り道しました。
 
 
 
 
 
.
[PR]
# by chai13526 | 2017-07-26 23:15 | おでかけ | Comments(2)
植物苑続き
 
 城址公園内の植物苑は和風の趣ですが、
奥まったこの辺りはシーボルツ・チルドレン。
シーボルトが持ち帰った植物の子孫の苗木を、オランダ・ライデン大学付属植物園から寄贈されたとか。。。
ツタ、フジ、アケビ、ケヤキ、オニグルミ、イロハモミジの6種類。
 
c0244275_13275567.jpg

4月終わりのこの季節、春の花に加え木々の花もたくさん咲いていました♪

シャクナゲ
c0244275_13281144.jpg

ニリンソウ
c0244275_13285574.jpg

キエビネ
c0244275_13311028.jpg

ミツマタ
c0244275_1331225.jpg

ウワミズザクラ
c0244275_13313346.jpg

ヒメウツギ
c0244275_13315739.jpg

ハトヤバラ
c0244275_13322082.jpg

サンザシ
c0244275_13323263.jpg

月桂樹にもたくさんの花が。。。
c0244275_13324214.jpg

クロバナロウバイが素敵です。
c0244275_13325583.jpg

ツバキ'ナイトライダー'
c0244275_133365.jpg

ヒメコウゾ
c0244275_13343254.jpg

小さな植物園ですが、まだまだあって載せきれません〜 ^^;
c0244275_13354594.jpg

門を出ると銀杏並木。
秋の黄葉がきれいです。
ギンナンを拾いに来る人も多いとか。。。

c0244275_13355146.jpg


今回で3度目の植物苑。
今までで一番見応えがありました。
 
 
 
 
 
.
[PR]
# by chai13526 | 2017-07-23 18:05 | Comments(2)
植物苑
  
 そろそろブログも夏休み。。。と思いつつ、
そのままになっている4、5月のちょっとしたお出かけの事を、
一応記録に残したいのでもうひと頑張り ^^;

地区のセンターでたまたま見つけた無料の写真展の葉書。
スコットランドのひなびた風景にひかれ出かけて見ました。
いつもの小さな佐倉市立美術館です。

c0244275_17343930.jpg

ちょうど収蔵作品「浅井忠と弟子たち」も展示中。。。
佐倉藩士浅井家の長男として少年期を佐倉で過した浅井忠。
日本洋画壇の中心的な存在として活躍、多くの後進を育てた指導者としても知られています。
収蔵作品は何度か見ているけどこちらも無料なので ^^

c0244275_12175443.jpg


その後、佐倉城址公園内にある「くらしの植物苑」 に寄りました。
ここは城址公園にある国立歴史民族博物館の展示に関連した施設として、
生活文化を支えて来た植物を(食べる)(治す)(織る・漉く)(染める)(道具を作る)(塗る・燃やす)という6つのテーマに添って植栽されています。

c0244275_22374939.jpg

そして毎年開催される季節の伝統植物展。
春の桜草に始まり、夏の朝顔、秋の古典菊、冬のサザンカと続きます。

c0244275_1218543.jpg

そろそろ終わりに近い桜草展、初めてのぞいて見ました〜 (4/30)

c0244275_12185929.jpg

江戸時代に作出されたものや野生種、近年の八重咲きや大輪の桜草。
たくさんの品種が並びます。

c0244275_22215051.jpg

並ぶと華やかですが、それまで作られた一重の単弁で低い丈は劣った性質とみなされ海外へ進出することはなかったとか...

c0244275_22214212.jpg

いろいろ違って面白いです。

c0244275_12184832.jpg

c0244275_22441080.jpg

c0244275_22215837.jpg


あちこちに飾られた桜草がきれいでした。

c0244275_19272562.jpg


 
 
 
 
.
[PR]
# by chai13526 | 2017-07-22 21:33 | おでかけ | Comments(0)
梅雨明け
  
 昨日(7/19) 梅雨が明け、すっかり夏の庭。

真ん中辺りに植えた小さな葉のオリーブの木。
背が伸びて庭が少し柔らかい雰囲気になりました。。。

c0244275_0331872.jpg


オニユリのオレンジは夏の定番。

c0244275_034496.jpg

c0244275_037470.jpg


ルドベキアタカオも、いかにも夏という顔で咲いています。。。

c0244275_0373670.jpg

c0244275_0372874.jpg


少し涼しげな花。

c0244275_0372078.jpg

c0244275_0374174.jpg


早朝から賑わう水場。
時にはシジュウカラと雀、メジロと雀など違う仲間で一緒に水浴びをしています ^^
さすがに大きいヒヨドリはみんなを追い立て、ヒヨドリどうしでバトルも...
雨が降らないので貴重な水場かな。
今は誰もいなくて、ひっそりした時間がながれます。

c0244275_0382129.jpg

c0244275_0381340.jpg


ヨウシュヤマゴボウの小さな花。
すでに実らしきものが。。。

c0244275_12142536.jpg

 
 
 
 
 
.
[PR]
# by chai13526 | 2017-07-20 19:16 | 季節 | Comments(0)



ねこ庭で見つけた、小さな季節のかけらを風にのせて。。。
by chai13526
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30