<   2017年 12月 ( 2 )   > この月の画像一覧
ターナー展
 
 帰省の折り、北九州市立美術館のリニューアルオープンにともない、
「ターナー 風景の詩」展が開催中。

折りにふれ目にするものの、じっくり見ることがなかったターナー作品。
鑑賞する良い機会と湯布院から帰った次の日、再び友人たちと出かけました。

c0244275_12265473.jpg

c0244275_12271886.jpg

地味な風景画と思っていましたが、童話の本の挿絵などきれいな作品もありました。

c0244275_12272572.jpg

同時開催は北九州市立美術館所蔵のコレクション展。

c0244275_1626752.jpg

これからの充実に期待ですかね...

c0244275_122724.jpg

ロビー

c0244275_16252914.jpg

c0244275_1812076.jpg

二階からの眺めは戸畑、洞海湾方面だよね?

c0244275_16253839.jpg

丘の上の美術館。
帰省の楽しみが出来ました。良い作品がたくさん来るといいなぁ。。。
右側に咲く桜は「四季桜」

c0244275_16251668.jpg

マメザクラとエドヒガンの交雑種で10月〜4月にかけて咲くそうです。
俳人 杉田久女のご家族からの寄贈の苗だそうです。
愛らしい桜でした。

c0244275_16255274.jpg

 
 
 
.
[PR]
by chai13526 | 2017-12-12 18:29 | おでかけ | Comments(1)
冬紅葉と冬薔薇
 
きつぱりと冬が来た
八つ手の白い花も消え
公孫樹(いてふ)の木も箒(ほうき)になった

教科書で高村光太郎の「冬が来た」を知ったのは中学生の頃だったか...

そこまでの寒さはまだですが、
冬の花、山茶花や枇杷の花が咲いています。

c0244275_1637661.jpg

c0244275_16365643.jpg


庭は終わりを迎える冬紅葉。
例年虫喰いで早々に葉を落とす桜桃(サクランボ)が、珍しく色付いて残っています。
来年は裏年と思いつつなんだか期待してしまいますね〜 ^^

c0244275_16363021.jpg


リースに使いたいと青い実にあこがれ買ったビバーナム ティヌスは、
たくさん花を咲かせたのに残った実はたったの4個でした。
先は長い... ^^;

c0244275_16373486.jpg


あとはわずかな冬薔薇(フユソウビ)

c0244275_16375689.jpg

c0244275_1638415.jpg

c0244275_16381295.jpg

c0244275_1639189.jpg

 

More
[PR]
by chai13526 | 2017-12-03 17:27 | バラのこと | Comments(6)



ねこ庭で見つけた、小さな季節のかけらを風にのせて。。。
by chai13526
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31