<   2017年 10月 ( 9 )   > この月の画像一覧
無料の映画と本
 
 アニメ映画「この世界の片隅に」やっと見てきました。
市の小さなホールでの無料のシネマ鑑賞会。
映画館で見たかったけど行く暇がなくて気になっていたのです。

声だかに反戦を叫ばなくても、じわりと心に沁みる内容でした。。。
おおぜいの若い人の心に、すずちゃんの思いが届いたことでしょう。

c0244275_16272979.jpg

ただ、思ってたより画面が小さく、音は大きいのに声が不明瞭で、
聞き取りにくかったのがすごく残念でした。
やはり映画は映画館で見るのが一番ですね。


図書館の不用本のリサイクルも良く利用しますが、
ここの良いところは図書館の本に加え、家庭で不用になった本が(前日までに)たくさん持ち込まれ、一人18冊まで無料で持ち帰ることが出来るのです。
毎回大盛況。。。
普段買わないけどあるといいな〜と言う本を探すのが楽しみです♪
いろいろ貰ってきました〜

c0244275_214351100.gif

文庫本4冊。
読みたいと思っていた「ブラフマンの埋葬」小川洋子著を見つけました。
泉鏡花賞を受賞した作品です。
他は 「森崎書店の日々」八木沢里志著。「ほんじょの虫干し。」本上まなみ著。
「花のレクイエム」辻 邦生著 1月から12月までの花にまつわる短編集。各月の挿絵は山本容子さんの銅版画。
c0244275_16282229.jpg

森のりすさんの写真集とグリム童話。
c0244275_16282982.jpg

画文集。
c0244275_16283593.jpg

c0244275_16284184.jpg

パンとか、おやつ、ワインにあう料理本etc...
c0244275_16284785.jpg

「横浜・鎌倉のカフェブック」と、「るるぶ 香川」 (今、直島や瀬戸内の島々に興味あり...)も持ち帰りました。

なので今回、図書館で借りたのは一冊だけ。
「海」小川洋子著 短編集。
その中の 'ガイド'という短編が好きでした。。。
題名屋 (お客の記憶に題名をつける仕事)をしている昔詩人だった初老の紳士と、心優しい少年のお話です。

最初から最後まで、まるで上質のイタリア映画を見ているように、
映像が浮かんで来て心に残る作品でした♪

c0244275_16285371.jpg


 
 
 
.
[PR]
by chai13526 | 2017-10-21 14:49 | 本と映画 | Comments(1)
待ってた晴れの日
 
 また雨の朝になりました。

昨日は貴重な晴れ間で。。。毛布や冬用のシーツを太陽に干せて一安心 ^^/
まだ10月の中旬というのに、今年の寒さの訪れは早過ぎます。
雨だと庭に出られず写真も撮れませんね。
やっと少しきのうの画像から。

香りはじめた藤袴ですが、花数も少なくなったし、
晴れた日が一日だけではアサギマダラは来ないですね...
台風が来るけど元気に旅を続け、南の暖かい島へ無事に到着してほしい。

c0244275_1402454.jpg

c0244275_1404918.jpg


ホトトギス二種。
白花にはまだめぐり合えないまま ^^

c0244275_142349.jpg

c0244275_143514.jpg


紺菊 or 野紺菊?

c0244275_1432714.jpg

c0244275_20382455.jpg


ポツポツ咲き続けるダリア。

c0244275_1444913.jpg


フェンネルの返り咲き。

c0244275_15421869.jpg


つわ蕗。

c0244275_15431635.jpg

 
 
 
.
[PR]
by chai13526 | 2017-10-19 15:32 | 花のこと | Comments(2)
雨のバザー
 
 日曜日は一番楽しみにしていた福祉バザーでした。
予報通り雨がザーザーと...
テントなのでやりますとのことで、帽子をかぶり、
簡易レインコートを持って準備万端出かけました。

雨でも大勢の人 !
私は、やはり雨が気になり集中できず、変な物を持ち帰りました ^^;

茶のカップが欲しいけど4個で100円。

c0244275_13383984.jpg


こんな状態で....中身はなに?

c0244275_13385149.jpg

これこれ ^^ これが見えたので買いました。 100円
今は懐かしいJALの機内食用カトラリー。

c0244275_1339144.jpg

実はいくつか持っています。
機内でお願いして頂いたものやお友だちから貰ったもの。。。
なぜか好きなんです、マーシャンのマーク入り (柳宗理デザイン?)

c0244275_13392037.jpg

他にも新品のティースプーン 5本と、

c0244275_13394463.jpg

未使用のこんなものも入っていました。

c0244275_13395229.jpg


銀製の銘々皿と菓子楊枝5本 100円。
皿が何かおしゃれに使えるかと思ったけど必要なかった... 失敗!

c0244275_13401145.jpg


HOYAのワイングラス 100円。

c0244275_13401950.jpg


高級茶葉が入ってたらしい棗型塗り缶 100円。
お茶の葉を入れて使用中、以外と使い勝手が良く◎

c0244275_13403572.jpg

 
 
 
.
[PR]
by chai13526 | 2017-10-18 19:02 | フリマ&バザー他 | Comments(0)
秋雨
 
 今日も雨です.....
寒くて風邪引きそう、あわててダウンベストを羽織りました。
あっという間に暖かさが恋しい季節になりましたね。
なにか温かい飲みものないかと探したら、以前買ったレトルトの「国産黒米の甘酒」を見つけました。
ほっと一息。。。♪

c0244275_1464325.jpg


そんな今日の庭から。
ピンクから三週間近く遅れた白の秋明菊が咲いています。

c0244275_1465025.jpg


雨で倒れ込んだ花の風情を楽しむ。。。
風情って、手入れしてない時の都合のいい言葉ですね〜 ^^;

c0244275_147177.jpg


雨で黒々、白山吹。

c0244275_1471360.jpg


姫林檎は4つだけ。。。。

c0244275_1474035.jpg


コマユミの紅葉が始まりました。
今年は虫に負けず、小さな実がたくさん残っています。
割れるととても可愛い実なので楽しみです〜

c0244275_1472942.jpg


雨の止み間を見計らってタビィもやってきました。

c0244275_1475048.jpg


「早くくださ〜い !」
とってもお腹が空いてる模様。。。
冬毛になり少しまるっと、元気そうでなによりです ^^

c0244275_1475989.jpg

 
 
 
.
[PR]
by chai13526 | 2017-10-14 14:59 | ねこ | Comments(2)
アケビ
 
アケビは野鳥さんからの贈り物。

1の画像から 2、3 へ、どんどん伸びて今年も豊作です (40個)

1 根元の方が大きい実。
c0244275_15171379.jpg


2 つるをグルグル廻してリースに。実が重たくて変形 ^^
c0244275_151701.jpg


3 お友だちのお友だちはつるで素敵な籠を制作されるけど、
   自分ではせいぜいリースの土台くらい...
c0244275_15165582.jpg


効能がたくさんなので利用しないともったいないよね〜
実には柿や苺と同じくらいのビタミンCがあり、風邪予防や疲労回復、肌荒れなどに効果あり。
皮はカリウムが豊富で高血圧に効果があり、筋肉の痙攣などを防ぐ働きもあるって。。。

皮は味噌炒め、キンビラ風も美味しいです。
苦いので少し茹でて水に晒して使いました。

c0244275_1503618.jpg


実は種ばかりでイライラします ^^;
昨年作ってみたアケビ酒は少しくせがあり、好みの味ではなく...
梅酒やプラム酒の方が美味しいので、今後わざわざ作るほどでもないという結論になりました ^^;
ごめんよ ! アケビ。

検索したら実を食べるこんな方法が載っていました♪
ざるに入れた実を牛乳の中で漉すと、かなり果肉がとれて甘いアケビミルクの出来上がり。。。

c0244275_1104838.jpg


このアケビミルクを朝のスムージーに使いました。
小松菜・ヨーグルトに林檎も加えて。
おいしいので来年もこの方法で決まりかな!

c0244275_111032.jpg


そう言えば鳥さんからの贈り物がいろいろあります。
センリョウ、マンリョウ、白いエゴノキ、ナラ(ケヤキと思ってた玄関の鉢植えは、ナラではないかと...)
ノイバラ、そして名前の分からない小さな木etc。。。♪

c0244275_1612543.jpg

 
 
 
.
[PR]
by chai13526 | 2017-10-13 16:15 | おいしいもの | Comments(2)
奇跡の人
 
 友人から本を借りました。
「奇跡の人」原田マハ 著
ヘレンケラーのお話は、子供の頃の本や映画で良く知っていたので、
あまり期待しないで読みはじめました。

時は明治、青森県弘前。
アメリカの留学から帰った女教師、去場 安 (さりば あん) と、
三十苦の少女 介良 れん (けら れん) の物語。
名前も似ています... ^^;
二人の苦難の道に引き込まれて夢中で読み終えました。
初めて重要無形文化財の人間国宝に認定された盲目の津軽三味線弾き、狼野キワを絡めての、日本版らしい納得の「奇跡の人」でした。

以前読んだ「蔵」上・下巻 宮尾登美子 著 を思い出しました。
宮尾登美子さんは2014年に亡くなられたのですね...
「蔵」「序の舞」良かったのでもう一度読み返すのも有りかなと思いました。

c0244275_23595546.jpg


花数は少ないけど、ポツポツと長い間花を咲かせるジャスミン。

c0244275_034117.jpg


何度植えてもだめになる白萩は諦めました〜
よく見るとこの子もなかなか器量よしです。

c0244275_033566.jpg

c0244275_03932.jpg


一雨ごとに秋が深まる気配。。。
虫喰いの葉っぱ !

c0244275_1033934.jpg


 
 
 
.
[PR]
by chai13526 | 2017-10-08 14:32 | 本と映画 | Comments(2)
昨夜の月
 
 十五夜が満月とは限らないと知った何年か前...
残念な気持ちが強くて、今年も十五夜より二日遅れの満月(6日)の方を楽しみに。。。
といいながら、十五夜といわれると、つい空を見上げてしまいます ^^;

ちゃま地方雲が多く残念な空でした。
少しの間見えた月はやはりまんまるではありません。
歳時記でこんな句を見つけましたよ。
「十五夜の雲のあそびてかぎりなし」 夜半
まさにそのとおりでした...

c0244275_1211185.jpg


c0244275_12244624.jpg


ススキも無しおだんごも無しと思っていたら、
近所の方からたくさんのコスモスを頂きました〜
いなり寿司をつくったので、おだんごのかわりにしました。。。

c0244275_1211717.jpg


今夜は十六夜。
明日は立ち待ち月で満月ですが、どうやら雨の予報。
息子によると、十五夜で満月になるのは2021年らしいと。。。
以外と少ないですね。
 
 
 
 
.
[PR]
by chai13526 | 2017-10-05 14:48 | 季節 | Comments(0)
お茶の花
 
 2009/10 お友だちと訪ねた長府毛利邸のお庭で拾ったお茶の実数粒。。。
小さな鉢で植えっぱなし。
枯れそうになったり、毎年虫喰いでぼろほろだったり...

なんと花を見つけました〜8年目の開花です♪
小さい木なのに頑張って咲いた花、感慨深いです ^^/

c0244275_1812037.jpg


ノイバラが少し色をのせて。。。

c0244275_18123746.jpg


アンブリッジの秋バラ。

c0244275_18124368.jpg


毎年出てくる花、名前は忘れて...^^;
周りの葉はコバノズイナ。

c0244275_18125860.jpg


ヨメナ。

c0244275_20292833.jpg


初ヨウシュヤマゴボウはちょっと残念な姿ですが、紅葉に期待。

c0244275_1813425.jpg

 
 
 
 
.
[PR]
by chai13526 | 2017-10-03 00:24 | 花のこと | Comments(4)
10月。。。
 
 さて、10月。。。良い季節になりました〜
やっと気持ちも上向いて、荒れ放題の庭もそろそろ手入をはじめましょう。
まず手始めは玄関周りの掃き掃除 (おいおいそこからかい...と声が聞こえそう ^^;)

散り敷いた花は淡い香りの銀木犀。
ヤブランのこぼれた紫の花も素敵です
ロゴ画像をクリックすると少しだけ大きくなります。。。

c0244275_10183490.jpg

c0244275_034242.jpg


c0244275_12572954.jpg


 なんとなく過ぎた感のある9月ですが、最終日の30日は近くの孫 m*ちゃんの運動会。
年少・年中・年長さんそれぞれ5回ぐらい出番があり大忙し...
精一杯がんばっている姿にうるうるしました。
残念ながらお弁当タイムはなくお昼には終了ですが、それもまた良しかも。

遠い h*ちゃんの幼稚園は大きなスポーツセンターを借りるそうですが、
それでも父兄でいっぱいになるとか、幼稚園事情もいろいろですね。
人生二度目の運動会頑張っているようで、遠くから応援してるからね〜
 
 
 
 
.
[PR]
by chai13526 | 2017-10-01 13:33 | 季節 | Comments(2)



ねこ庭で見つけた、小さな季節のかけらを風にのせて。。。
by chai13526
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31