カテゴリ:おでかけ( 72 )
バラ園のつづき
 
 この日、人は多いもののすぐ駐車出来、写真撮るのも困ることなく、
出かけて正解でした〜

c0244275_1754045.jpg

一季咲きのフランソワ ジュランビル。

c0244275_1755062.jpg

c0244275_1755760.jpg

いつも楽しみなジュランビルのパーゴラの足元花壇。

c0244275_176320.jpg

c0244275_1761249.jpg

オリーブの花が咲いています。
実がなるかな〜 秋に来てみましょうか。。。 ^-^♪

c0244275_1761927.jpg

花びらの小径があちこちに。

c0244275_2156301.jpg

c0244275_1764285.jpg

c0244275_1765146.jpg

 
 
 
 
 
 
[PR]
by chai13526 | 2016-05-31 22:11 | おでかけ | Comments(0)
5月最終日
   
 今朝の天気予報、ちゃま地方 気温25℃ 一日中曇りマーク。
それって、草笛の丘バラ園に行けって言うこと〜 ?

で、急きょ行って来ました ^-^;

c0244275_14415012.jpg

残念ながら、一番美しい時はすでに過ぎ...
遠目はまだまだ楽しめるものの、さすがにUPには耐えられないバラたちでした。

c0244275_14424945.jpg

大アーチの場所にある今回の寄せ植え。

c0244275_2255326.jpg

c0244275_14432610.jpg

ちょうどローズフェスティバルが開催中で、ボランティアの方が何人も手入れされていました。

c0244275_14433544.jpg

原種やオールドローズ中心なので、華やかさはないけど、
素朴な雰囲気がなんとも好ましいバラ園です。

c0244275_14434747.jpg

他の花はまだまだ美しく、見どころがたくさんあります。

c0244275_14435981.jpg

パーゴラに絡むとっても小さい赤いバラ。

c0244275_14443069.jpg

愛らしくて目にとまりました♪

c0244275_14443883.jpg


                              - つづく -
 
 
 
 
 
 
[PR]
by chai13526 | 2016-05-31 15:19 | おでかけ | Comments(0)
リベンジ若冲展
  
 誘導している係の方に聞くと、18日だけでなく連日このような行列らしく、
24日の最終日まで少ない日はないと断言された。
1日前の雨の日も4時間待ち、朝は5時頃から並んでいるのだとか...
テレビで若冲関連の番組、いろいろやってたしね〜
みんなが見たくなる気持ちも分かる。

耳寄りな話として17時までに並んでる人は入館出来るそうで、
人も若干少なくなるらしい。。。
炎天下4時間でも並ぶシニアパワーを目の当たりにして、
私もリベンジする気になってきた〜 ^-^;

c0244275_22464945.jpg

で、次の日「何時間待っても絶対見る」と覚悟して出かけました。
う〜 やはり行列 !

c0244275_2245547.jpg

16:10到着のこの時点で180分(3時間)待ち...
4列で並びます。
いいのいいの覚悟してます ^-^;

c0244275_2246041.jpg

携帯椅子と本、お茶を用意して、夕方なので爽やかだし、
廻りの木々を眺めつつ。

c0244275_2246640.jpg

隣に並ぶ素敵な女性の二人組は、福岡からわざわざ見に来たそうで話が弾みました♪

c0244275_22461226.jpg

入館は18:20 結局2時間ちょっと待ちました。
中も押すな押すなの行列...
それでも若冲の作品、見応えありました〜

c0244275_22465762.jpg

延長されたた閉館は19:45
外に出たら、カタログを買うためにまた行列が出来ています。
いやはやこんなに並んだの初めてでした〜

c0244275_22462031.jpg


圧巻の若冲の作品、とても見たりないけど、これからゆっくりと ^-^;
本を見ながら余韻にひたります。

へとへとの二日間のお話でした。。。
 
                               - おわり -
 
 
 
 
   
[PR]
by chai13526 | 2016-05-21 11:24 | おでかけ | Comments(2)
驚きの若冲展
 
 前売り券を買って楽しみにしていた若冲展。
先週行く予定がすっかり忘れて、慌てて18日に出かけました。

上野公園にある都立美術館は、フェルメール以来です。

c0244275_18225891.jpg


9:30開場で着いたのは10:00
2時間くらいは並ぶかも知れないと思っていたら、延々と続く行列 !
この時点でまさかの4時間越え...唖然・呆然 @_@:
後から後から来る人が次々並んでいきます。

聞けばこの日、65歳以上は無料で、この日だけは避けようと思っていた日でした〜
チケットがあっても同じ列に並ぶそうで、年と共に体力がなくなったちゃい夫婦。
27度を越える炎天下に4時間も並ぶ覚悟はなく、早々に降参しました。

c0244275_18231483.jpg


せっかく遠くから出て来たので、谷中界隈をぶらぶら歩くことにしました〜

東京芸大の側を通るとアフガニスタン特別企画展が開催中で、
昭和4年建築の歴史を感じる陳列館の建物とともに、無料で見学できました。

c0244275_1912721.jpg

c0244275_18232563.jpg

内戦の混乱で博物館からの略奪や遺跡の盗掘などにより、
海外に流出し日本で保護された文化財は102点。
アフガニスタン政府に返還されるそうです。。。

c0244275_18234427.jpg

二階の展示室の天井には破壊されたバーミヤンの「東大仏の天蓋を飾った天翔る太陽神」
伝統的な模写の技術、芸術家の感性に現代の最先端デジタル技術を用いて復元されたのだとか。

元に戻ることはないこの美しいか絵画が、平和なバーミヤンで再現される日が来る事を心から願いました。。。

c0244275_18233411.jpg


古い町並みが残る道を歩いて、
昔の懐かしいケーキ屋さんで200円のソフトクリームを食べたり、
お蕎麦屋さんに入ったり。。。

c0244275_18235280.jpg

c0244275_1824259.jpg

c0244275_1824928.jpg

谷中銀座は大にぎわい。

c0244275_18242380.jpg

暑いからか猫さんはいなくて、夕日の時間には早過ぎて...
でも一応歩いてみた夕やけだんだん。

c0244275_18243043.jpg


若冲展、無念のリタイアはなんだか釈然とせず、結局次の日再挑戦になりました。

                               - つづく -
 
 
 

 
  
[PR]
by chai13526 | 2016-05-20 22:37 | おでかけ | Comments(0)
隠れ家キッチン
  
 一週間前のこと。
お友だちが北習志野にある隠れ家キッチン (ア・ズーロ)に連れて行ってくれました。
路地の奥のおしゃれなお店♪
少し遠いので彼女の車です。いつもありがとう〜

サラダ、前菜、ドリンク付きのランチは6種類でどれも美味しそうです。
うつわも素敵で美味しさUP。。。

・前菜とサラダ

c0244275_12291192.jpg


・絶品の安寧芋のクリームスープ

カップは ウェッジウッドでとても素敵な器です。
でも絵柄は伝統ある英国貴族の狐狩り...
獲物を追いかける狩人と猟犬のハンティングシーンというシリーズです。
欧州の動物愛護団体が抗議したとか...
以前読んだ本「田舎暮らしの猫」デニス・オコナー著でもショッキングなシーンが出て来ます。
逃げまどう狐、他の動物や野鳥など、、、、、。
たかがカップ、されどカップ、素敵な器だけに複雑です。

c0244275_12291729.jpg


常連さんらしきお隣さんにお薦めをきくと、やはりハンバーグと。
一番人気らしく、一日8食はすでに終了!
ハンティングシーンのプレートに盛られたお隣さんのハンバーグをチラ見しながら選んだのは ^-^;

・築地直送・まぐろのイタリアンソテー
これも美味しかったです〜 付け合わせの野菜もおしゃれでした。
・パンorライス・・・18穀米だったかな?

c0244275_12292453.jpg


・アイスティーにしたけどハーブティーでもよかったな〜

c0244275_12292847.jpg


c0244275_20153185.jpg


話たりず (...って先日も近くのカフェでお茶したけど ^-^;)
帰りの寄り道は貝殻亭リゾートガーデンのカフェ。

c0244275_12293446.jpg


ここの器は砥部焼。
ケーキ皿は優しい風情の菜の花。
野の花に癒されました。。。

c0244275_12293986.jpg


一番きれいな季節にも関わらず、おしゃべりに夢中で遅くなり、
屋根を覆うナニワイバラもガーデンの散歩も見逃したのが心残りです ^-^;
 
 
 
 
 
   
[PR]
by chai13526 | 2016-04-26 22:30 | おでかけ | Comments(0)
お猿の絵に逢いに
 
 DIC川村美術館に行きました。
絵の住処 (すみか) - 作品が暮らす11の部屋 - が開催中。

c0244275_1851187.jpg


過去4〜5回来ているので、
企画展の部屋以外は所蔵作品としてなんども目にしたものが多いです。
ヨーロッパ近代絵画の部屋で今回目についたのは、
アンリ・ル・シダネル「薔薇と藤のある家」1907年でした。
バラと明かりの灯る窓辺の絵を見ると、
「ん...! シダネル? 」 って思えるようになりました〜 ^-^/
大原美術館で見たのと、これでやっと二作品、もっともっと逢いたいな。。。

c0244275_161421100.jpg


今回の目的は、美しい「秋桜老猿図」に逢いに。。。
掛け軸ではないけど、どんな表装だったか思い出せないのも気になっていました。
濃いベージュに金の縁取りの額入りでした。
作品を守るためとはいえ、照明が暗すぎて、
以前のように目の表情や毛並みの美しさが伝わらず、
初めての方は印象が薄いのではと残念です。
申年なのに今回は絵はがきもなかったし...

c0244275_1746148.jpg


右下に描かれる秋桜は十月桜だそうで、ちょうど美術館にも咲いていました♪
ロウバイはまだ一分咲き。。。

c0244275_16164590.jpg

c0244275_18491580.jpg


広い庭園は、春に向け手入中です。

c0244275_1915719.jpg

c0244275_1914512.jpg


見えないけど野鳥がいるんですよ ^-^
アカハラかな。

c0244275_19210100.jpg


この小さな窓は素敵なステンドグラスです。
中で見ると光がさしこんで美しい。。。 ♪
建物の中は撮影禁止で、いつも残念に思います。

c0244275_1921829.jpg


ウォーキングをかねての美術館。
本日 歩いた割には少なくて...3000歩。
[PR]
by chai13526 | 2016-01-08 22:11 | おでかけ | Comments(2)
元気です。

 ブログ、すっかりさぼり癖がついていますが、
しつこい風邪もなんとか治まり、
出遅れた暮れの掃除も、やっと始めました〜
元気にしていますのでご安心くださいね。

今日は寒いけど良いお天気になり、
買い物や〒、銀行、荷物出しetc...外回りの用事を片付けました。
出かけたついでに終わり間近の美術展も見て来ました。

少女の頃のノスタルジーかな...少し気になっていた「高橋真琴の原画展」です。

c0244275_2119474.jpg


会場は第1と第2に分かれ300点もの展示。
初期の作品から現代まで、見応えがありました。

c0244275_21195598.jpg


出口に撮影コーナーがありました。

c0244275_21202444.jpg


華やかな作品、多分サモワールだったような。

c0244275_21203961.jpg


高橋真琴氏といえば、大きなキラキラお目め。
絵の制作ビデオによれば、
黒目は黒色を使わず青などの色を塗りかさて描き、
最後に描く白い○も、定規でひいたような細い細い線も、
すごい!
初期の頃よりさらにキラキラです。

c0244275_21204535.jpg


撮影コーナーには花モチーフで縁取った鏡があり、
椅子に座る姿を鏡ごしに映すと素敵な雰囲気です。

c0244275_21205046.jpg


いつもひっそりしてるのに、今回は思ったより大勢の方が鑑賞されていました〜
女性が一人で見えてるのが多かったけど、母娘や、
高校生のカップル、男性一人の方もちらほら、
年配のご夫婦も何組か。
うちのお抱え運転手さんも見てましたが、
最後は同じ顔に見えて飽きたって言っていました... ^-^;
[PR]
by chai13526 | 2015-12-18 23:48 | おでかけ | Comments(2)
盛りだくさん 5
 
いよいよ最後は鎌倉です〜 ♪
 
 楽しみにしていたのに雨がポツポツ ☂
平日にも関わらずすごい人出、おまけに修学旅行のバスで渋滞です。
七五三参りもチラホラ見かけました。
パパに抱かれて泣いてる着物姿の小さな女の子。
慣れない草履と人ごみ、小雨...泣きたくもなるよね。
可哀想だけど微笑ましいな ^-^

時間は90分しかなく、鶴岡八幡宮は階段の下からお参り。
                         (写真は知らない方デス)
 
c0244275_18134864.jpg


 今回は近い所でゆっくりお茶をしたいので、
本場のスコーンと美味しい紅茶のカフェを本で調べて来ましたよ ♪
ユニオン ジャックが目印の、英国風ティールーム Garage Blue Bell 。
なんと古い民家なんですよ。
 
c0244275_18135384.jpg

 棚にはウェッジウッドのアンティークカップ。

c0244275_1814054.jpg

じつはここを選んだのはもうひとつ理由があり、
それは雑誌の表紙になった可愛い猫さんがいるのです。
庭に来る他の猫さん達や、たくさんの小鳥にも逢いたくて。。。
 
c0244275_1814540.jpg

素敵なオーナーさんと猫談義、スコーンとポットの紅茶は美味しく、
あっという間に楽しい時間が過ぎました。
残念ながらねこさんには逢えませんでしたが (多分雨のせいかと...)
スズメは一度に20羽位、餌台に飛んで来て壮観でした @_@/
 
c0244275_18141239.jpg


すっかり暮れた帰りの高速道路。
ブレブレの横浜夜景...

c0244275_1814199.jpg


 盛りだくさんなバス旅行は、
神奈川県からの交付金を活用したふるさと割ツアー。
何枚かのアンケートを書きますが、費用は半額。
とってもお得なツアーでした。。。

こちらもキャンセルかと焦ったけど、
ちゃいぱぱの骨折も軽く(?) 私の風邪も押し込んで参加出来ました。
これだけでも行けて良かった〜

                                - おわり -
[PR]
by chai13526 | 2015-11-25 15:05 | おでかけ | Comments(4)
盛りだくさん 4
 
バスはまだまだ走ります。。。^-^;

 「すかなごっそ」は横須賀葉山の農産物直売所。
 新鮮なお野菜は安くて魅力的♪ 
 重いのでカリフラワーやセロリetc...少しだけ買いました。 
 洋梨ジュースもおいしかった〜

c0244275_17273745.jpg


 お次は「うらり」
 三崎漁港にあるマグロや旬の魚介類、野菜などを販売する「産直センター」です。
 
c0244275_1728929.jpg

 昔、城ヶ島の帰りにマグロ定食を食べに来たことがある三崎。
 日本有数のマグロ漁港として有名です。

 海を眺めてのんびりしました〜

c0244275_17281577.jpg

 観光船もあります。カモメものんびり。。。
 
c0244275_1728205.jpg

 ここでの楽しみは、向かいにある食堂のマグロ・シラス丼。
 まぐろ食堂七兵衛丸は人気のお店らしくずらり人が並んで待っていました。
 私達は隣の魚音(うおおと)、二階に上がると繋がっていました〜

c0244275_17282769.jpg

 大盛りすぎて半分も食べられなかった...
 どちらかと言うとマグロはお鮨の方が好みです。
 今思うともったいなくて残念で ^-^;

c0244275_12455465.jpg

                               - つづく -
[PR]
by chai13526 | 2015-11-24 21:57 | おでかけ | Comments(2)
盛りだくさん 2
 
 次は、美しい紅葉を右に左に見ながら箱根の山を登り、
仙石原にある箱根ハイランドホテルへ。

c0244275_16114870.jpg

c0244275_16115385.jpg


 楽しみにしていたお昼の洋食コース。。。

c0244275_16143972.jpg

c0244275_16144499.jpg

 写す前にフライング、ソースが汚くなってしまった... ^-^;

c0244275_16144939.jpg

c0244275_16145341.jpg

c0244275_16145856.jpg


 ここでも秋色に染まる庭園をゆっくり散歩する時間はなく...

 庭から以外と近くに見える大湧谷の噴煙を眺めました。
 
c0244275_1624522.jpg


 仙石原と言えば「ススキ」です。
 以前仕事仲間で来た時、見渡す限り広がるススキの草原に、
 感激しましたが、今回はバスの窓から、
 風に揺れる美しいススキを見ることが出来ました。

c0244275_16211716.jpg


 現在、大涌谷周辺(箱根山)には警報(噴火警戒レベル2、火口周辺規制)が、
 出ています。
 それは箱根のほんの一部、
 こんな素敵な晩秋を楽しみにお出かけされることをお勧めします♪
                    
                                 - つづく -
[PR]
by chai13526 | 2015-11-20 13:54 | おでかけ | Comments(4)



ねこ庭で見つけた、小さな季節のかけらを風にのせて。。。
by chai13526
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31