カテゴリ:本と映画( 25 )
ちょっぴりうれしいこと !

 煙霧という言葉を知った今日の強い風。
寒冷前線の通過で強い南寄りと北寄りの風が吹き、地表付近のほこりが巻き上げられ煙のようにかすんで視界不良となる気象現象だそうです。
このあたりでも薄暗くなり地震か竜巻でも起りそうな感じになりました。
環境は確実に悪化していて、どうなるのかな地球 !

そんな今日のちょっぴりうれしいことは ♪
c0244275_22315050.jpg

桜桃の開花です〜 昨年より12日も早くてびっくり。
大豊作の次の年はさすがに花が少なくて、サクランボジャム期待出来そうもありませんね ^-^;
c0244275_22393394.jpg

c0244275_22494110.jpg

そしてもう一つうれしいのは・・・
二月にお休みして作っていたものが届いたのです。

「風吹く〜ねこ庭」の写真を文庫本にしました。
c0244275_23044.jpg

ここ一、二年の写真を中心に過去に消えた花も思い出に加えたりしながら...
最初は72ページのつもりが96ページになりましたが、それでも載せられない花がいくつも。
簡単ではまりそうです ^-^
c0244275_230318.jpg


こちらを利用しました。
http://www.photoback.jp/about/bunko/index.aspx
[PR]
by chai13526 | 2013-03-10 23:28 | 本と映画 | Comments(4)
いのちのスープ
 
 見逃した映画があります。天のしずく "いのちのスープ"
料理家の辰巳芳子さんのドキュメンタリーです。
機会があれば是非みたいと思っています。

先日、今日の料理の再放送で辰巳さんのねぎのスープをやっていました。
丁寧に時間をかけて作られたねぎのヴルーテは美しくとてもおいしそう。
まさに愛情のこもった、命を育むスープの基。

その時インタビューされてる後ろに見えたもの 。。。
早速庭から採って来て飾ってみました。

c0244275_1374933.jpg

シロヤマブキの黒い実だけのシンプルな美しさが辰巳さんに重なり印象的でした。

c0244275_1374348.jpg


これはアズキヤナギ。
冬の日にほわほわ。。。やさしくて美しいです ♪

c0244275_138266.jpg

[PR]
by chai13526 | 2013-01-10 14:34 | 本と映画 | Comments(2)
いつも借ります

 この時期になると図書館から毎年借りてくる本があります。

春咲くかわいらしい様子を本で見ながら、球根を植えます。

c0244275_22353192.jpg

今年はこのハンギングバスケットの愛らしさが目にとまりました。

c0244275_22354845.jpg

かなりたくさんの球根を植え込みます。
エリゲロンも入っています。
球根の花が終わる頃、エリゲロンが咲き出して賑やかに ♪

クロッカスの球根を横に寝かせて植えると、
側面から花がでてくるのだそう。。。いい感じです〜

c0244275_22355942.jpg

ためしてみたいけど、
こんな素敵なバスケットが見つからなくて探し中 !!!c0244275_17345247.jpg





ねこ庭のハンギングから下がるエリゲロン、
ひっそりと咲いていました。
白からこんな色への変化もたのしみです。

c0244275_1710553.jpg

[PR]
by chai13526 | 2012-11-19 22:24 | 本と映画 | Comments(4)
本のこと

 ある本を読みたくて図書館へ行ったのは10月...
市に三冊あるそうですがみんな貸し出し中。
予約したら6人待ちでいつになるのやら、、、

ところが以外と早く連絡が入り借りてきました〜 ♪
私、読み出すととまらない人 ^-^;
徹夜しても読んでしまいます。
そんなに厚くないのであっと言う間に読めました〜

「先生のお庭番」 朝井まかて 著

先生とは (ふぃりっぷ、ふらんつ、ばるたざある、ふぉん、ずぃーぼると)
江戸末期、医学と博物学の振興のため、出島オランダ館に派遣されたシーボルトです。
そしてこの本は、出島にあるシーボルトの薬草園の園丁となった熊吉から見た、シーボルトが描かれています。

c0244275_1115964.jpg

なんとなく知っていたシーボルト事件や、
初めてヨーロッパに送る植物を無事届けるための苦労や努力、とても興味深く、
熊吉の人柄を通じて、著者にも好感が持て、ぜひ他の本も読もうとおもいます。

庭の立ち枯れのアナベルも熊吉の送り出した、
数多い紫陽花の中から品種改良されたものでしょうか。。。

c0244275_13571425.jpg
c0244275_20505230.gif


2002年に佐倉市立美術館でシーボルト・コレクション「日本植物図譜展」を見る機会がありましたが、百何十年も前に描かれた、たくさんの図譜はすばらしいものでした。
十年たった今も深く心にのこり、鑑賞できたことうれしく思っています。
この本にも出てくる紫陽花の絵を見たいと、その時のカタログを調べたのですが、
なぜかありませんでした。
紫陽花の絵は見たような気がするのですが...

シーボルトにとって重要な紫陽花、なぜ図譜展になかったのか不思議です。
今となっては聞きようもありません。
c0244275_20504522.gif
[PR]
by chai13526 | 2012-11-16 14:20 | 本と映画 | Comments(2)
雨の日つれづれ

 春の雨がひっそりと。。。猫と私だけの土曜日。
暖かいと言っていたのに寒く、ストーブの前であれやこれやと想い巡らす。

きのう歯医者の待合室で読んだ雑誌、
すきなデザインの洋服や付録のポストカードにひかれ、帰り道に買ったクロワッサン。
万年筆で描かれ、かすれもそのままプリントされた緑の柄。
黒猫もいい。。。満足の一冊
c0244275_1412536.jpg

本といえば先日、市の図書館で不要の本のリサイクルがあり何冊かもらってきた。
その中に「トンカ・ジョンの旅立ち」北原白秋の少年時代がある。
c0244275_1413770.jpg

白秋の詩で特に印象に残る落葉松
    一
からまつの林を過ぎて、
からまつをしみじみと見き。
からまつはさびしかりけり。
たびゆくはさびしかりけり。
   (これは一ですが、八まで続きます)

中学生の頃文通がはやり、たくさんの便箋を集めていました。
その表紙に描かれた風景画と詩に憧れました。
落葉松もからたちの花もそれで覚えました。。。
そしてこれは昨年植えた落葉松。
欲しいといったらドーンと二本送っていただきました。
盆栽程度と思っていたら、大きい !
このねこ庭では無理かも ^-^; と思いつつ芽だしがうれしい ♪
c0244275_141513.jpg

c0244275_1411277.jpg

探していたcicely mary barker さんのジャスミンのカードが見つかりました〜 ♪
c0244275_1413228.jpg

そして午後遅く届いたのは花の苗 ♪
通販です。明日は晴れるかな〜
c0244275_16315688.jpg

[PR]
by chai13526 | 2012-03-24 16:42 | 本と映画 | Comments(8)



ねこ庭で見つけた、小さな季節のかけらを風にのせて。。。
by chai13526
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31