本と映画
 
夏休みの読書

「羊と鋼の森」 宮下奈都著
主人公の仕事にかけるひたむきな生き方。。。感動しました。
やりたいことを見つけられなかった自分の人生を、心の底から残念に思います...
いくつになっても遅くはないと言うけれど、
やはりそれなりの心構えと準備がないと歳とってからは難しい。
若い頃出逢いたかった本。

c0244275_1635871.jpg

「凍りついた香り」 小川洋子著
突然自殺した恋人、なぜ?を探しての過去への旅。
たどり着いた美しい街、チエコのプラハでの出来事。
ちょっと不思議でいやされる小川ワールド、好きです♪

c0244275_164636.jpg

「デトロイト美術館の奇跡」 原田マハ著
市の財政難から存続の危機にさらされたデトロイト美術館がいかに守られたかの実話がもとに。
表紙はセザンヌ作「マダム・セザンヌ」
地味なこの絵がたくさんの人に愛され大切にされれていたか。。。
読み終えて温かい気持ちになりました。

c0244275_1641464.jpg

次に借りたのは。。。

c0244275_1642090.jpg

「人の樹」村田喜代子著
樹にまつわる短編集。
村田さんらしいけど3分の2で挫折... ^^;
珍しく最後まで読まないで返しました。

「静かな雨」宮下奈緒著
しっとりと優しい作品でした。
羊と鋼がよかったので他の本も読んで見ようと思います。

「ミーナの行進」小川洋子著
家庭の事情で芦屋の伯母宅へ預けられた中学一年の朋子。
小学生の美しい従妹ミーナや伯母一家と過す一年間の物語。
昔読んだ児童文学のようですが、そこは小川ワールド。。。♪
芦屋の洋館が舞台の素敵な物語です。
本の好きな孫ちゃんたち、小学校の高学年になったら読めるかな〜

c0244275_1642750.jpg


c0244275_1137748.gif


 ポルトガル旅行の往復の機内で見た映画のメモが出てきました。
今更なれど一応記録 ^^;

「お父さんと伊藤さん」上野樹里、リリー・フランキー、藤竜也。
「君の名は」アニメ。
「四月は君のうそ」山﨑賢人、広瀬すず。
「ボブという名の猫」ストリートキャット、実話。
「インフェルノ 天使と悪魔」トムハンクス。
トムハンクスは好きではないけどなぜかこのシリーズ、はまっています ^^
「イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密」ベネディクト・カンバーバッチ。
「ライオン 25年目のただいま」良かったのに時間がなくて途中まで...


八月の庭はいつもと同じ花ばかり ^^;

c0244275_1643421.jpg

  
 
 
 
.
[PR]
by chai13526 | 2017-09-04 22:51 | 本と映画 | Comments(4)
Commented by ミスティーグリーン at 2017-09-05 09:31 x
羊と鋼は、今回300人待ち、かったほうがはやいかと、あきらめました。ひょっとして生きてないかもよね。
デトロイト美術館もよかった 小川洋子さんも面白いね
シュガータイム、一気に読みました。
本は面白いけど、家の事が出来ないのでこまります
人生やりたいことを見つけられなかったのは、私も同じです。
今 ちょっと、やりたいことがあって、挑戦してみようかなと、、、
笑わないでね、それは、ピアノ、一応先生には相談してありますがまだ迷っているところです。
Commented by ちゃま at 2017-09-05 18:21 x
ミスティーグリーンさん〜
羊と鋼まだ300人〜 !
こちら9冊の蔵書で一年ちょっとかかったので、もう少し長いかもしれませんね...
手元に置きたい本でしたよ。
読んだ後、本を買おうかと迷ったけど読んでも後一回くらい
だと、断捨離の身はあきらめました。
ほとぼりが冷めた頃また借りる予定です ^^
(水辺にても手元に置きたい本)

ピアノいいと思います〜♪
ピアノ始めるなら羊と鋼はお薦めですね。
ピアノの調律師としてひたむき進む主人公の姿に感動間違いなし。
そしてミスティーさんもきっとピアノ頑張れると確信します。

しかしマダム・セザンヌは地味な絵ですね〜
実物はきっとみんなを引きつける何かがあるのでしょう。
機会があればぜひ見てみたいものです。
Commented by alice* at 2017-09-06 10:49 x
こんにちは ちゃまさん

暑かった夏もようやく通りすぎたようです。
関東は雨続きだったようですね
こちらは 雨がほとんどなく・・・
たまらなく暑いだけの夏でした。
裏山が整備されたせいか 今年は1匹もムカデに出会わずでした。
ずっとこうだといいなって思います。
それなのに主人は テーブルに大きなムカデがいた夢をみたらしく(笑)

図書館に行くと 表紙でまず手に取り・・・て感じです。
ちゃまさんの選ぶ本も いつも表紙が素敵ですね。
今回とくに「羊と鋼の森」。
ミスティーグリーンさんのところ300人待ち???すごいですね。
この本の事 まったく知らなかったので 
この機会にわたしもちょっと探してみようと思います。


Commented by ちゃま at 2017-09-06 18:22 x
alice*さんこんばんは〜
梅雨の時期は猛暑で水不足、明けてはぐずついて湿気で猛暑...
こんな気候が続くと耐えられません。
弱音ばかりの夏でした〜 ^^;
そちらはムカデが出なかったって。。。良かったです。
ムカデ、ゴキブリ、へびは会いたくないですね。

「羊と鋼の森」こまははさんが息子さんからプレゼントされた本で、
2016年の本屋大賞とか。
調律にかける真摯な青年の思いに胸があつくなりました。
芦屋が舞台の「ミーナの行進」も面白かったですよ。
豪邸のミーナ家のモデルになった古い洋館があるらしい。。。

最近詰め込み過ぎて頭が満杯 ^^;
しばらく本は休憩です。
<< 庭のこと... あちゃ〜 >>



ねこ庭で見つけた、小さな季節のかけらを風にのせて。。。
by chai13526
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30