ねこへの想い
 
 図書館の本を借りる時、一番に探すのは、
書架の横に置いてある返却本のワゴン。
係の方がそれぞれの分類に分けて棚に戻すため仮置してあるワゴンです。

どんな本が返却されているか見ると、インテリアでも手芸でも、
お料理でも、今の流行や好みがわかって面白いです。。。
たくさんの本の中から好みの1冊を探すのは時間がかかるけど、
ここから借りる本は当たりが多いです ^-^V

「田舎暮らしの猫」  デニス・オコナー著
   - トビー・ジャグと過した英国の四季 -

c0244275_18403172.jpg


子供向けのような気がして一度はワゴンに戻したけど、
ねこと英国の田舎の四季との組み合わせに心惹かれました。

大雪の日、まだ目も開かない瀕死の子ねこを、
古いコテージで暮らす先生が助けます。
トビー・ジャグと名付けられたねこが、英国の自然の中で、
成長していく物語です。
書くと簡単ですがハラハラドキドキ、おかしくて、可愛くて、
それでいて涙なしでは読めませんでした。

ねこっていいです。。。


c0244275_2083347.gif


 ちゃいが亡くなって一年たちますが、寂しさは埋まらず。
本気で次のねこちゃんお迎えするつもりで探していました。
(動物病院にお願いしたり、サイトを見たり)
でも年寄りの二人暮らしでは、ねこちゃんの一生に責任が持てなくて...
高齢ねこさんも考えたけど、すぐのお別れもつらいし、
相性もあるらしく...
私達が病気や認知症になったり、近い将来車の免許がなくなったら、
ねこを病院にも連れて行けないしね。
次を託せる人がいればと思いますが、
息子達それぞれ、家族にもアレルギーがあって(猫アレルギーや喘息も)、
小さい子供は命に関わることもあるらしく...
何度も考え無理に飼うことは出来ないという結論になりました。

c0244275_13485017.jpg

                    (うちに来た頃の幼いちゃい )

この本を読んでとてもとても慰められました〜
トビー・ジャグはメインクーンの血をひく魅力的な賢い可愛いねこです。
ちゃいも一緒。。。素晴らしいねこだったと再確認。
この本のおかげで前向きに、ちゃいの思い出と共に暮らしていける気がします。

猫好きさんにお薦め。。。 ^-^
続編もあるそうで、ぜひ翻訳してほしいです。
[PR]
by chai13526 | 2015-08-28 18:09 | 本と映画 | Comments(8)
Commented by アン at 2015-08-31 21:14 x
図書館に返却本のワゴンがあるなんて知らなかったワ。
その中から選べるっていいね
いい本に出遭えそうだもの
「田舎暮らしの猫」 ちゃいのこと思い出してしまうよね
ちゃいの子猫だったころの写真、なんて愛くるしいのかしら
亡くなって一年
ネコ庭を天国から見てるに違いないわ

Commented by ちゃま at 2015-08-31 23:10 x
アンさん〜
今度探して見てね。
最近は同じようにワゴンの本を探している人が増えてるような...
ぶつかるので探すのを譲り合ったりしています^-^;

いつまでも女々しくてごめんなさいね。
素晴らしいねこと暮らせたのは幸せなことだと、
この本を読んであらためて感じました。
トビー・ジャグと同じように、良い思い出をたくさん残してくれました。
なんだかやっと吹っ切れたような気がします。。。

涼しくなったので、ちゃいが見てる庭を少し手入をしなくてはね。

Commented by alice* at 2015-09-01 12:55 x
こんにちは

ちゃまさん 本選び上手ですね
いつも素敵なほんばかり。
田舎暮らしの猫 タイトルや表紙だけで惹かれますね
私の行ってた図書館にも 返却棚がありました。

次の猫ちゃん・・・
ずっとちゃま家では 課題でしたね
迷いながら それでもそれでもと考え
もう結論はでましたか?
ふっきれたと書いてあるのを読んで
すこし 安心したようなそんな気がしてます。
猫ちゃんとかかわる形は 飼うだけではないと思うので
これからも かわいい猫ちゃんとの出会いが
たくさんあるといいですね。

エアコンも つける時間が短くなりました。
日の暮も早くなりました。
稲穂が倒れるくらい大きくなっていました。
9月 あっという間にまた過ぎちゃうかもしれませんね。。。*













Commented by ちゃま at 2015-09-02 11:15 x
alice*さんおはようございます。
コメントありがとうございました。
昨日は朝早くから出かけ、午後疲れ果てて帰宅...
今朝になりやっと回復です。

図書館便利ですよね。
予約すると新しい本も買ってもらえるし助かっています。
ただ場所が不便、車がないと行けないので年取ると困る!
その頃は目も悪くなり、読む意欲もなくなるかもな〜 ^-^;
今のうちにせいぜい読みましょう。。。

ねこちゃん、やっと気持ちに折り合いがつきました。
私の人生の中でちゃいという素晴らしいねこに出逢えたことを感謝して、
これからも過していきますね。
いつも寄り添っていただき感謝です。。。
Commented by さくら at 2015-09-02 16:40 x
そうですか~  それもいいですね
でも、ちゃまさんどこか悪いのですか?
私より絶対お若いはずなのに。。。。

この本よさそうですね  探してみます
最近は図書館へ行っていません
子猫の件が終わりましたので、暇が出来ました
今 ブログ巡りをしています と、言っても
知り合いの方だけですが ^^

気候がよくなりましたね
雨の季節が終わったら、お出かけとか 楽しい事が待っていますよ
私も新しく始めようと思う事ができました
行楽にも出かけようと思います

それには健康が一番  ご自愛くださいね
Commented by ちゃま at 2015-09-02 21:31 x
さくらさんこんばんは。
前向きにねこちゃん諦めました ^-^
この本のおかげかな。。。
見つけたら是非読んで見て、魅力たっぷりなねこちゃんで、
さくらさんなら共感してもらえそうです。
子ねこちゃんみんなお家が見つかって安心しました ♪
さくらさんありがとう。
ライさんの目も早く治りますように...

私、毎日疲れますが元気です。
ただ今からねことの生活が20年あるとしたら自信がありません。
全然深刻ではありませんが、命さえも...
そんなことを考えなくてはならない歳になってしまいました。
さくらさんより絶対若くはありませんよ〜 ^-^;
お母さんの方に近いのではないかな。
今月また歳を一つ重ねます。

どんな秋になるのかな。。。
穏やかな秋が待たれますね。
新しく始めることがあるんですね、素晴らしいです。

- ゆっくり確実に前に進めば
その先には必ず喜びがあるの
 本当のよろこびが -

先日の放送で印象に残ったターシャの言葉です。
Commented by こまはは at 2015-09-04 10:23 x
ちゃまさん、おはようございます♪

ちゃいちゃんとのお別れはどんなに辛かったことでしょう。
この一年想いださない日はなかったことでしょうね。
お気持ちよく分かりますよ。

「田舎暮らしの猫」 
素敵な本との出会いがちゃまさんを前向きにさせてくれたんですね。
私も嬉しいな♪

一緒に過ごした時間は永遠のものだと思うの。
風となって光となって、いつもお庭にいるはず。ちゃまさんの傍にいるはず。

こまのことも、そう信じています。

と言いながら、まだお骨を納めれずにいます。
イブがきたら4年になるのにね。。。
Commented by ちゃま at 2015-09-04 14:55 x
こまははさん こんにちは〜
こまちゃん、イブで4年ですか...もうそんなになるのね。
月日の流れは早いですね。
元気なこまちゃんとのブログ、ついこの前のような気がするのにね。
お骨、うちもまだです、もうしばらく。。。

この本は著者が実際にこの猫ちゃんと過した、
イギリスの田舎での日々を綴ったものです。
忘れがたい愛らしい猫とのエピソードが心を打ちました。
ちゃいのこと思い出すと、まだ目頭がぶわっとするけど、
もう大丈夫です。
こまははさんを見習って思い出とともに前向きに ^-^ ♪
<< 成田空港へ たまには庭も >>



ねこ庭で見つけた、小さな季節のかけらを風にのせて。。。
by chai13526
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31