読書三昧の夏
 
 残暑お見舞い申し上げます。

みなさまお元気でお過しでしょうか?
立秋の声を聞いて、ほんのわずかですが涼しさを感じる日もあり、
もうしばらくの我慢ですね。

私は猛暑の7・8月、読書三昧で過しています。
今日読み終えたのは、小川洋子さん著「猫を抱いて象と泳ぐ」です。
小川作品を読むのは「刺繍する少女」「注文の多い注文書」についで三冊目。
映画で見た「博士の愛した数式」もこの方の作品だとか。
どれも、とても不思議な物語。
しーんと静かで優しくて独特の世界が広がります。。。

「猫を抱いて象と泳ぐ」は ??? な題名にひかれるとともに、
表紙が素敵で手にとりました。。。

c0244275_15123649.jpg


チェスの世界に足を踏み入れて行く、孤独だけど不幸ではない小さい少年のお話です。
読み終えるのが惜しい、でも哀しいのに安らかな気持ち。。。
なにかとても大切なことを心に届けてくれる1冊になりました。
チェス、難しいのでしょうね。
ただのゲームだけでなく、精神的に奥深いものと知りました。

c0244275_15122747.jpg


私の父は囲碁をやっていたけど、囲碁の世界も同じように奥深さがあったのでしょう。
父から囲碁を習いたいと思ったのは結婚して遠く離れてから...
子供が生まれ、父も意外と早く亡くなったのでそのまま遠い過去に。
習っていたら父もどれだけうれしかったことでしょう。
そんなことを想う今年のお盆です。

 
 8月初めの猛暑日が続いた頃、
一番使うリビングのエアコンが効かなくなりました。
電気屋さんに行ったら取り付けまで1週間かかるそう... うぇ〜ん (泣)
暫くの間、10時半に家を出て、3時、4時までの一番暑い時間帯は図書館に入り浸り。
結果借りてくる本も多く読書三昧の夏となりました ^-^;
  
7・8月に読んだ文庫本です。
昔読んだ村上春樹さんの本の中で「羊をめぐる冒険」「ノルウェーの森」は好きな作品でした。
「ねじまき鳥クリニクル」はさっぱりついて行けず途中で挫折したので、
今回は頑張って「1Q84」の6冊、なんとか読破しました。

c0244275_19594997.jpg


他の本
「虹の岬の喫茶店」 森沢明夫
「うさぎパン」  瀧羽麻子
「左京区七夕通東入ル」  瀧羽麻子
「どこから行っても遠い町」 川上弘美
「幻想郵便局」 掘川アサコ

c0244275_18145456.jpg

 
 
 
 
 
 
. 
[PR]
by chai13526 | 2015-08-15 16:43 | 本と映画 | Comments(2)
Commented by アン at 2015-08-17 05:10 x
ちゃまさん、読書三昧の夏ですか。
私もゆっくりだけど読んでます。

ちゃまさんに教えてもらったのかな?
森沢明夫さんの「虹の岬の喫茶店」
短いお話がいくつかあってどれも心うたれるお話でした。

小川洋子さんの読んでみようかしら
博士の愛した数式は映画で見ました
不思議なお話好きです

それから私の父も囲碁が好きでした
よく碁会所に行っていました
子供のころは五目並べで遊んでくれたっけ

昨日は花燃ゆ見てて
美和がお父さんに会いにいって弱ってしまったけど
やさしい暖かいお父さんの姿が父と重なって胸が熱くなって
父を想ってしまいました。
もっとたくさん話しておけばよかったね

Commented by ちゃま at 2015-08-17 15:55 x
アンさん〜ご無沙汰しました。
暑さもやっとひと息ついて、少し元気が出て来たね。
アンさんの夏はいかがでしたか?
きれいなヒマワリの写真素敵でしたよ。。。
こちらでもヒマワリ畑があちこちあるようなので、
一度行きたいな〜と思いながら暑さに負けています ^-^;

予定していた片付けもしないままひたすら本を読んでいます。
昔から読み出すと止らなくて...
またまたうさぎのおめめです。
小川洋子さん、短編が多いのですが「猫を抱いて・・・・・」は、
長編で読み応えがありました。
その前に読んだ「注文の多い・・・」も面白いです。
この方の作品は好きかどうか好みが分かれるかと思います。
私は好き ^-^

花燃ゆ、見てます。
昨日のお父さん役の長塚京三さんの演技ぐっときましたね。
自分のお父さんと重なった方多かったことでしょう...
アンさんのお父上も囲碁をされていたんだね。
家は父の友人たちが入れ替わり碁をさしに見えて、
母が大変そうでしたけど、みんな昔になりました。
<< 夏のこと お休みします >>



ねこ庭で見つけた、小さな季節のかけらを風にのせて。。。
by chai13526
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30