美術館へ*

 i さんのブログで教えていただいた「シャルダン展」

1/6 までなので、どうしても行きたくお正月3日に行ってきました。
c0244275_20431049.jpg

ジャン・シメオン・シャルダン (1699-1779) は、フランスを代表する静物・風俗画の巨匠です。
静謐な画風と光に対する独特な感性で18世紀のフェルメールと称されているそうです。
c0244275_18164738.jpg

ガラスのコップに注がれた水、木いちごや果実の瑞々しさ。。。
台所のテーブルには銅鍋や乳鉢など、
最近アンティークとして見かける物が描かれているのも興味深かったです。
c0244275_18165545.jpg

展覧会のある三菱一号館美術館も、明治27年に英国人建築家の設計で建てられた丸の内で最初のレンガ造りのオフィスビルを忠実に復元して開館したものです。
こじんまりしていますが、中はまるで迷路。
c0244275_2058447.jpg

三菱一号館美術館蔵の オディロン・ルドン「大きな花束」
c0244275_18314262.jpg

中庭もとても素敵です。
c0244275_2059144.jpg

c0244275_20592015.jpg

出口から出たらすごい人だかり。。。
箱根駅伝のコースでした。
c0244275_02642.jpg

往路はテレビ観戦しました〜
復路を実際に見れるとはラッキー ♪
c0244275_18415445.jpg


                  - つづく -
[PR]
by chai13526 | 2013-01-06 19:17 | おでかけ | Comments(4)
Commented by ミスティーグリーン at 2013-01-07 15:51 x
美術館に行って 駅伝見れてラッキーでしたね
画家の名前聞いたことないけど 画集見てみる
花の絵はシャガールに似たような
ちがった?
美術館には時々行くと良いんだけど ただだし
こちらではたしか 平山 郁夫 展があってるとおもう
Commented by ちゃま at 2013-01-07 19:10 x
ミスティーさん〜
私もこの画家知りませんでした。300年も前の人です。
林檎の絵はセザンヌかと思ったら、
セザンヌやミレーが影響を受けたのだそうです。
食器や果物など日常の生活品の静物画や風俗画は、
興味を持って見ることができました。
花の絵はやはり影響を受けたルドンの作品です。

こちらは無料ではありません。
うらやましいよ〜
行くとなにかしら自分に響くものがあるかも知れません。
次につながるものも見つかるかも。。。
Commented by アン at 2013-01-07 20:33 x
新春に富士山も遠方に見れたし、美術館にも行けて
素敵を予感させる一年のはじまりになったね。
東京駅南口から歩いて5分のところに
こんな美術館があるなんて知らなかったわ
中庭も素敵。
東京駅も新しくなったからまた行ってみたいわ。
もし、時間があったら美術館も行ってみたいな。
東京駅はとてもなつかしい。
若いときに2年ほど
丸ビルの近くに勤めていたの。

箱根駅伝の復路も見れたなんて、、ちゃまさんやっぱり今年は
いい年になりそうね!!



Commented by ちゃま at 2013-01-07 23:28 x
アンさん〜
丸の内でお勤めしてたなんて素敵ですね ♪
東京駅もきれいになったし、ビルも高くてずいぶん感じが変っていました。
と言ってもあまり行ったことはないのだけど... ^-^;
たまに都会 (?) に行くのもうれしいですね。
お友達は新しくなった東京駅のホテルにお泊まりしたんだって。。。
いいな〜
美術館は私も教えてもらったのですがとてもいい感じでお薦めですよ。
またよい展覧会が開催されるといいね。

テレビでマラソンや駅伝を見るのは好きですが、
実際に見ると目の前のことだけなので展開がよく理解できませんでした ^-^;
でも見れたことはラッキー ♪

<< 美術館へ** 新春の富士 >>



ねこ庭で見つけた、小さな季節のかけらを風にのせて。。。
by chai13526
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30